ダイジェスト!芍薬+モデルの撮影会 お花畑の石光寺撮影会

 

和気あいあいとした雰囲気で10年目の節目を終えられたことを、主催者の一人として嬉しく思います。

参加者の皆さま、ありがとうございました。

高解像度版として4Kでアップしました。

 

 

| | コメント (0)

4/29~5/6 石光寺で期間限定で行われた漆器の展示会

石光寺 美ing 「花と漆の宴」

とても素敵なデザインの数々、生け花にも良いし、お茶を楽しむのもいい。
作品を乗せる敷物にもこだわられて、見るだけで華やかな気分になれました。

せっかくなので僧坊の中の様子を撮影、作家さん、プロデューサーさんに
簡易インタビューさせて頂きました。最終日の片づけの最中でしたので、
ノイジーですがご容赦くださいませ

 

-----------------------------------------------
「美ing」について
-----------------------------------------------
これからの時代は、もっと厳しい状況になる・・・
それに対応するには自分自身の内面を深みのある豊かなものにすることが最善の策
そのひとつの手段として「美」への造詣を深めること

「美」とは
・自分自身の美学、矜持
・感性を深めること・・・
   ヒト、コト、モノに対してその背景にあるものを感じ取れる洞察力
・共感することのすばらしさ→共感こそが生きるための糧となるように思います。
・自分自身を高めていくという行動ふるまいなどの意味があると思います。

 

 


美浪さん(ショップ)
http://kisakiya.jp/
shopmaster@kisakiya.jp


石田さん(作家さん)
造形工房 和月 
mz444@spacelan.ne.jp


今西さん(作家さん)
秋篠窯
http://www.akishinogama.com/

| | コメント (0)

令和元年 5/12芍薬編 生中継 石光寺 花とモデルの撮影会 2019 葛城市

石光寺 芍薬が見頃を迎え、ボタンに続く お花畑状態のお庭になってきました。

虫達も春の宴を楽しむように 花びらにしがみついたり 蜜をすったり まるでテーマパークのようです。

ということで、4/28にひきつづき 5/12も花とモデルの撮影会の模様をYoutubeLiveの動画生中継配信として、現地 石光寺の境内から行う予定にしております。

予定が合わず参加できなかった方も、お花好きな人も、ぜひ雰囲気を味わって頂けましたら幸いです。回線が途絶えることもありますが、温かい目で見てくださると幸いです。

| | コメント (0)

芍薬が見頃を迎えています!石光寺 状況

セミの一生は短いことが知られますが、実は産まれてから10年以上、成虫になって1か月以上にもなる?とのことで驚いたことがあります。

春の訪れを伝えるサクラは一気に咲き、散ってしまうことで、はかなさを表現される花でもありますが幸いなことに、今年はある種、冷房期間が続いたために3週間ぐらい見頃を楽しめたのではないでしょうか。

ひょっとすると牡丹、芍薬は相当短いのではないでしょうか。
石光寺では年中、土づくり、害虫対策、感染対策など人が寄り添って、見事な花を咲かせるまでに多くの手間がかかっています。春と冬に咲く強い二期咲きの寒牡丹もありますが、基本的には4月5月の一度だけです。花はやってきたことの結果だと住職が話すのも納得です。

牡丹の時期はGW中に終わり、今は芍薬100種、500株と言われる花が見頃を迎えています。ハイブリッドと呼ばれる非常にカラフルな芍薬も多く、それぞれ一斉に咲かないために、それなりに楽しめますがそれでも例年2週間もない状況ですから、はかないですね。

マクロの小さい世界で覗いてみると、多くの花びらに昆虫がしがみついていて、この匂いと蜜を心待ちにしていたことが見えます。

ということで5/6の状況(Youtube動画)です。

| | コメント (0)

5/6 石光寺 芍薬見頃

先日牡丹満開に引き続き、GW最終日である本日、芍薬が見ごろを迎えています。

もちろん、まだつぼみもたくさんあって、これからの数日間じっくりと満開を迎えることでしょう。今年は特にクオリティが高いと感じています。残念ながら学校や仕事がスタートしてしまいますが、来れる方はぜひ一年で最高の芍薬を見てほしいものです。

完全な満開は週末の撮影会まで持ってほしいと思いつつ、動画でおさえてきました。ありがたいことに、牡丹も一部残っていて、昨年は十分楽しめた二種類の供宴とまではいかないものの、面白い光景を目にできます。普段、小さな花などを撮る実験を活かして、よりクオリティの高い映像を取得できたと自負しています。ほぼ完成していますが、一両日中にはアップ予定です。

以下写真化して何枚か列挙します。

28 10 11 21 3 7 12 13 17 20

漆塗りの陶器展示は本日で終了、主催者にもインタビューさせて頂いたので後日、素敵な作品とともに公開できればと思います。

| | コメント (0)

石光寺が誇る 2019の牡丹

2019/4/28 撮影動画


石光寺が誇る 平成最後の牡丹です。


立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花


まさに優雅な女性の立ち振る舞いを花で表現する様です。


 

895901886893888889

令和元年到来、次はいよいよ芍薬が咲き始めます。


| | コメント (0)

4/28、5/12 春恒例!2019年 石光寺 花とモデルの写真撮影会

いつも ご覧頂きありがとうございます。

今年も花が見頃になる4月、5月に春恒例の花とモデルの写真撮影会を開催させて頂きます。そしてなんと皆さまのお陰で10年目の開催となったことをお礼申し上げます。
Yuki_pic2019v2

案内状(PDF)はこちらから 

Unnamed 2unnamed

今年は、葛城市観光協会主催の當麻の里 ぼたん祭りの一環として、当麻寺、石光寺の地で撮影された写真のフォトコンテストも4/13-5/20に開催されます。*フォトコンテストについては観光協会0745-44-5111の方にお問合せください

今回は2回開催します。スマホしか持たない方も構いませんので、ぜひとも新春の癒しイベントにおこしくださいませ!

 

申し込み方法

メールかお電話で「参加日」「人数」「代表者お名前」「連絡先」をお知らせください。

mishita@lifeimpact.co.jp
件名に「石光寺 撮影会参加」と明記ください
石光寺事務局 担当:三志多(みした) 06-6949-3113


モデル情報

曽我友紀子
宝塚の社交ダンス&ウォーキング教室
Queen Dance Studio ダンサー

ワールドオープンライジングスター戦 台北にて3位入賞
全日本ライジングスター戦優勝
社交ダンスラテンアメリカン部門Aクラス

 

注意事項

初参加の方は、以下ご覧ください。
楽しい撮影会にするためにご協力お願いします

  •  花壇へ登ったり モデルに触れる行為の禁止
  • 撮影に関係ない方へのご配慮をお願いします
  • 皆さまに楽しんで頂くため コンテスト向け作品づくりなど 十分な撮影時間はありません
  • ポジションの独り占めや場を乱す行動は慎んでください
  • モデルが不快に感じる言葉やポーズの強要は禁止
  • お寺側の記録などビデオに映る場合があります 支障がある方はカメラを避けてください
  • 雨の日は 原則中止とします
  • 中止の場合集合時間の2時間前までにメールまたはHPでの告知を行います
  • モデルの体調、その他諸事情によって撮影会を中止させて頂くことがあります

| | コメント (0)

1月1日〜31日まで弥勒堂開扉 日本最古の石仏「白鳳弥勒石仏」開帳しています

Sekkoujisekbutsu
1月1日〜31日まで弥勒堂開扉、日本最古の石仏「白鳳弥勒石仏」開帳しています。
1月期間限定の朱印もございますので、この機会に石光寺にお越しくださいませ。
◎白鳳弥勒石仏について
平成3年4月の堂改築に伴う橿原考古学研究所による発掘調査の結果、長い歴史の中で所在がわからなくなっていた石仏が出土しました。組み立てれば2メートル以上もある大きな仏様です。現在は文化財指定です。石光寺の名の通り、開山当時のご本尊です。(白鳳時代)
開帳期間、弥勒堂内で拝観できます。また、この時に秘仏弥勒如来も開帳します。
◎1月期間限定の朱印を紹介
Chuhaku
中将法如/白鳳弥勒石仏
Funemiroku
舟乗観音/弥勒如来
Kanbotan2019
石光寺花曼荼羅朱印「阿弥陀如来と寒牡丹」
詳しくは石光寺のウェブサイトよりご覧ください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

お寺でヨガ体験しに来ませんか?

昨年に引き続き 二期咲きの寒牡丹が咲く頃に合わせて
ヨガイベントを行います。

  • ねんざや小さいケガをし易い人に 
  • 免疫力を高めたい人に

ヨガの世界は静と動が組合さった効率良い体のトレーニング!
身体の軸がしっかりして血流改善で免疫力と全身のメンテナンス力がアップします。

そして石光寺の誇る牡丹、芍薬ですが、これらの花には
女性ホルモン分泌を整え,肌も美しく艶やかになる効果があって
昔から生薬として婦人科系の漢方薬に多く含まれています。

立てば芍薬、座れば牡丹、まさに美人になるには
心も体も健康第一だということになるのかもしれません。

ということで昨年の様子を動画にしてみました。

まだ定員には余裕がありますので お誘いあわせの上
ぜひお越しくださいませ

     -記-

開催日時: 2018年11月25日(日)
 一部 10:00-11:30
 二部 13:30-15:00

受付:30分前  *開始15分前までにお越しください

大人      1,000円 (拝観料、ヨガ)
小学生以下  500円(拝観料、ヨガ)
幼児       無料(拝観料)

家族2名以上で総額から2割引き。*幼児はカウントせず

お問合わせ/お申込み :石光寺事務局 みした 06-6949-3113

所在地:〒639-0273 奈良県葛城市染野387

慈雲山(じうんざん) 石光寺(せっこうじ)

電車/近鉄南大阪線二上神社口駅から徒歩約15分
車/南阪奈道路葛城ICから約10分

行き方動画:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奈良 葛城市 石光寺 遅咲きのアメリカ芍薬が見頃過ぎました

遅咲きの芍薬が見頃を迎えていますが、昨夜の雨でだいぶ散り、もうそろそろ見納めです。
石光寺では、牡丹とアメリカ芍薬を交配したハイブリッド品種があるのが特長です。
花を間近でご覧いただけますので、じっくりと花と対話を楽しんでいただければと思います。
現在のハイブリッド品種含むアメリカ芍薬をいくつかご紹介いたします。
Shirayukihime
白雪姫
Redgraice
レッドグレイス
Rabon
ラボン
Photo
ハイブリッド・コーラルイス
Hybridcharm
ハイブリッド・ボーダーチャーム
Edensperfume
エデンズパフューム
Orefacefull
オレフェイスフル
◎石光寺へお越しの方へ
大阪方面からお越しの場合、
阿部野橋駅から「橿原神宮前行き」の列車に乗り、
「二上神社口駅」下車、徒歩約15分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«動画 5/3石光寺 芍薬満開の様子